東方奇縁譚〜外伝〜

注意

本SSは、東方奇縁譚のオリキャラ主人公の別作品スピンオフものです。
激しく自己満足の香りがするので、危険を感じた人は戻るをクリック。

あと、本編とはゆるーく繋がっていたり繋がっていなかったりしますが、基本的に外伝は外伝。パラレルワールドとしてお楽しみください。



かける『らき☆すた』

第一話『konakona』

初顔合わせのネット友達はロリ高生だった。……我ながらなんてネーミングだ。

第二話『黒井先生』

とあるファーストフード店で遭遇した教師。……本当に教師か?

第三話『泉家訪問』

妙に納得のいかない評価だけど、心当たりはなきにしもあらず

第四話『ラノベと巫女』

フラグか。フラグなのか? ……ラノベから始まる恋物語って、嫌だなぁ

第五話『非オタク少女の憂鬱』

十八禁じゃないのに

第六話『カラオケにて』

あいつらに彼女は出来ないだろうな……

第七話『受験』

大変だなあ。ま、僕も昔通った道だけど

第八話『大学生活』

こなためぇ

第九話『とある休日の話』

僕はロリコンじゃない。ここ、テストに出るから

第十話『お酒』

酒は飲んでも飲まれるなという。昔の人はえらいことを言った

第十一話『魔法の世界』

意外と長く続いたとか


かける『とらいあんぐるハート』

第一話『さざなみ寮』

実に土樹良也大学三年、土樹玲於奈高校一年生の春。彼女たちに、出会った。とかプロローグっぽくない?

第二話『変な人々』

本当に変な寮だ。でも、玲於奈も結構なものだし、案外お似合いなのかもしれない。

第三話『兄です』

まあ、似てないとか言われるけど、一応お兄ちゃんなので。妹は気になります

第四話『知佳と友達と』

街で偶然出会った二人。……ごめんねぇ、迷惑かけて

第五話『剣と漫画家』

やっべ、すごいファンなんですけど僕!?

第六話『呼び方』

なにやら、二人と仲良くなった気がする

第七話『超能力少女の夜』

……へくしっ

第八話『剣と護身道』

美人の幼馴染、美人の幼馴染……。格差社会っ!

第九話『吸血鬼』

……ん、まあ。その、なんだ。こういう日も、ある

第十話『旧校舎の幽霊』

しかし、改めてなんだこの学園。霊能者に幽霊に吸血鬼(ハーフ)だあ? そのうち暗殺者とかNINJAとかまで出てくるんじゃなかろうな

第十一話『雪の降った日 前編』

たくさんの女の子の集まった宴会。……男の肩身は普通狭いハズなんだが、僕以外の二人はへーぜんとしていた

第十二話『雪の降った日 後編』

僕は、役に立ったんだか立たなかったんだか……よくわからんな

第十三話『施設の二人』

もう一人の方も、なんだかんだで慣れてくれてよかった

第十四話『ボディガード』

こういうことはこれっきりしたい

第十五話『春』

こういうこと、本当はあんまり良くないらしいが、知ったこっちゃあない

第十六話『次世代』

妙に子供と縁があったな、今日は

第十七話『高町&月村』

なんでも、ブラックボックスが多すぎたらしい

第十八話『狐鎮』

……そういや、久遠って百年後くらいになったらどうすんだろ

第十九話『コンサート』

高町さんの話だと、息子と娘が大活躍だったらしい。


かける『魔法少女リリカルなのはINNOCENT』

第一話『ブレイブデュエル』

なに? いい年こいてゲームかよ、だと。……やっちゃ悪いか!

第二話『八神堂のデュエル』

……呑み過ぎて、その人は高町さんちにお泊りと相成った。

第三話『グランツ研究所』

あの後、研究員の人とも対戦することになったりした。

第四話『海鳴のプレイヤー達』

この後、さざなみ寮や元風芽丘の生徒に流行し始めたとかなんとか。

第五話『特訓?』

……いや、やっぱりあれは特訓ではないな。

第六話『ブレイブグランプリ』

鍛える前に、チームメイトを探さないとなあ

第七話『海水浴』

まあ、僕もそれなりに楽しかった

第八話『御神の剣士とブレイブデュエル』

後に神速状態はデュエル内でも有効なことが判明した。恐ろしいプレイヤーが生まれた気がする。


かける『いろいろ』

一発ネタ、一話のみ。そんな妄想大爆発の外伝。続きは期待しないように
かんなぎ編

僕には、一人の親戚がいる。……ちょっと変わった親戚、なだけのはずだったんだが

とある魔術の禁書目録編

未だかつてないシリアスなお話だった。上条、ちょっと面貸せ(注:ダイジェスト風味)

けいおん! 編

ある意味、僕に合ってる部活かも知れぬ

詰め合わせ編

……色々あったなぁ


外伝特別編

外伝キャラの特別編。自己満足が行き過ぎてる感。こちらに関しては、公開に相当ビクビクしてます。
すずか編

1000万ヒット記念おまけ。月村さんちのすずか編。……おかしい、なぜこんなことになった。

すずか編後日談

……しかし、本当に難しいお年頃である。

さくら編

六周年記念。綺堂さくら編。僕はシリアスには向かないことが判明した!

さくら編後日談

夜の一族の扱いって幻想郷的にはどうなるんだろう……

アリシア編

七周年記念おまけ。以前勢いで書いて死蔵してたアリシア編。多分、周囲に知れたら色々言われることになるんだろう。

アリシア編後日談

こっちが考える前にぐいぐい押して押して推しまくってくるこの感じ……


戻る